活動実績(集落活性化事業計画の取り組み)

三・両地域協議会は平成27年度農林水産省「農村集落活性化支援事業」に採択され、2015年8月より活動を開始しました。
三・両地域とは小鹿野町の三田川地区と両神地区の頭文字から命名したものです。自然の恵み豊かなおがのの地に新しい時を刻む三・両地域協議会を、どうぞよろしくお願いいたします。

三・両地域協議会活動実績

2016年▼
11月 「木の駅プロジェクト事業可能性調査」実施
10月 「集落単位農作物共同直売事業可能性調査」開始
三・両地域「ゲストハウス事業性調査」開始
7月 平成27年度活動実績報告(抄)
6月 第3回 三・両地域協議会総会開催
小鹿野町依託調査業務報告会(森のエネルギー研究所)
4月 林業事業者向け重機利用研修会
3月 日本薬科大学「両神山は薬草、薬樹の宝庫」講演会開催
2月 小水力発電適地調査報告(尾ノ内渓谷他)
両神山周辺パワースポット発掘調査第一次報告
尾ノ内渓谷食品調達、加工、販売試験実施
中津川イモの加工販売とアンケート調査実施
「三両地域の将来ビジョンを考える」セミナー開催
ブドウの皮および柿の皮パウダー化食品加工委託製造、プリン試食会実施
自伐型林業実習
農家向けアンケート調査実施
熱電併給事業構想立案(森のエネルギー研究所報告書)
1月 自伐型林業研修会ワークショップ開催
2015年▼
12月 第2回 三・両地域協議会総会開催
「オーストリアギュッシング地域の取り組み」勉強会開催
11月 「生涯現役の町つくり構想」立案
10月 先進事例の視察実施(長野県飯田市)
山林所有者向けアンケート調査実施
8月 第1回 三・両地域協議会総会開催(三・両地域協議会活動開始)